OGAWA CAMPAL(小川キャンパル) Fressa1(フレッサ1)


B001VYSFO2OGAWA CAMPAL(小川キャンパル) Fressa1(フレッサ1)
小川テントから何時の間にやらコンパクトなテントが出ていた事に今更気づいたり。

幕体1.4kg、ポール0.4kgの計1.8kgで、これに付属品を付けると結局2kg前後と言った所だろうか。なかなか魅力的な軽さである。HCS(ダンロップ)のR-134と同じ様なテントのように思えるが、じっくり見ると色々違う点があるようだ。

てっきりツインポール構成だと思っていたが、写真で確認する限りではメインが1ポール、左右にそれぞれ1ポールの計3ポールで出来ている様子。これでボールの軽さを稼いでいるのだろうね。
テントの高さが110cmとはなっているけども、このポール形状のため入口側に偏った高さになっているようで、実際に使う分にはカタログ値ほど広さを感じない可能性が考えられる。

書いていて思ったのだが、どちらかというとコールマンのバックパッカー1ポールテントにも似ているような気もする。「バックパッカー1ポールテント」ー「フレッサ1」ー「R-134」の順に類似しているというか何と言うか…
まあバイクで持ち運ぶテントに選択肢が増えたのはいい事だ。すぐ廃盤にならないようにお願いしておかなきゃw

投稿者: dgr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)