DL/G*201(Wintec WBT-201)


昨日のGPSネタを引っ張ってみるw
以前Campediaでも取り上げられた事があるSONYのGPS、GPS-CS1KのようなGPSデータロガーは最近(といっても大分前)種類が増えて来たようなのである。
データを記録する以外、余計なインターフェースを持たないこれらの機種はやはり安価に軌跡を取れるのが魅力的だ。
しかも、レシーバの感度も性能アップ。管理人のLegendも感度はお世辞にもいいとは言えないので、マップはツーリングマップルで十分、データだけは欲しいという人には購入の検討の余地があるのでは?と思っている。


で、今回挙げた写真は某キャンプ場を上から眺めてみたところ。
場所によってはかなり高精細な写真が使われていたりする。左上の軌跡が尖っている所でテントを張った訳だが、軌跡は全体的にアバウト気味なのが分かってしまったり。このあたりが最近の高性能なものになると正確に刻めるのかもしれないね。
(そもそも測地系が違うからずれる、という話も聞いた事があるような…)

投稿者: dgr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)