12V or 6VバッテリーからUSB電源を取り出す方法まとめ


前回のエントリでシガーソケットについて書いてみて、意外と反響があったようなので今回はその先に繋げるものの話をしてみようかと。
携帯オーディオが普及したせいなのか、12VDC電源と並んで重要性が増しているのがUSB端子の電源。USBには5Vの電圧線が配線されており、これを使って機器の充電を行う事が増えて来ている。
管理人のeneloop充電器もUSBから充電するタイプ。DC-ACインバータを介するよりも効率がいいのと、インバータとACアダプタが無くなった分だけ荷物が減るのがうれしいね。

12VバッテリーからUSB電源(5V)を取り出す方法
12VDC電源からUSB端子の電源を得る道具は「USB カーチャージャー」というキーワードで探すと色々と見つかる。今回はそのキーワードで検索したものを列挙してみた。

B000FHTC84Arvel USBシガーチャージャー CIPOD61

B002F8MCOCCAPDASE デュアル USB カーチャージャー ブラック CA00-0701
USB端子が二つ出ているので複数同時に使いたい場合に便利。出力電流も1000mAと大きめ。

B000GFLAB2ダイヤテック モバイルクルーザードライブ Black PLS5DR
ここに並べた中では割安な部類に入る機種。管理人も予備機としてストックしている。

B0029U1VNOサンワサプライ CAR-CHR53U USBカーチャージャー
コンパクトでデザイン優先で選ぶならコレ。

B002CJMBLSサンワサプライ CAR-CHR56U USBカーチャージャー
これも2台同時接続可能。12-24V対応。

B0012G008Sサンワサプライ ACA-CCIP8 USBカーチャージャー
これも1000円以下と安価。

6VバッテリーからUSB電源(5V)を取り出す方法
6Vバッテリーと言えども、実際は6Vより上の電圧で充電されているので場合にもよるが5VのUSB電源を取り出すのは不可能ではない。
冬の道具工作(6VバッテリーからUSB電源を取り出す)のエントリでは第2世代携帯電話用のシガーソケット充電器を用いて、6V-USBチャージャーを作成している。
USBカーチャージャーで12,24V両対応している物は6Vでも行けるのではと思っているが、手持ちが無いために実験出来ず。誰か情報を持っていたら教えて下さい。

類似記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。