モンベル(mont-bell) シートホルダー


B000AQZKP4モンベル(mont-bell) シートホルダー
モンベルのシートホルダー、いわゆるインフレータブルマットを座椅子に出来るキットについてここでも紹介していたが、先日のキャンプにて使う事が出来たのでその感想を書いてみようかと思う。
観測条件としては地面の上にアルミ毛布を折り畳んで敷き、その上にシートホルダーをセット。マットはイスカのコンフィマットレス165というスペックである。

現地の気温は…計ってないw(体感からするに7℃ぐらい?)
それ程温度は下がらなかったのが残念だが、焚火効果で周りが暖かだったのかもしれない。

地面からの寒さについては全く問題なし。背もたれの角度もある程度調節出来るので冬場に使うには敵しているのではという印象であった。ただ、座椅子という性質上、一度座ってしまうとなかなか立ち上がりにくいw
動くのが億劫になってしまうので、調理やら何やらする場合はまず周りの環境を整えてから座るべきかなと。

後は、収納時はかなりコンパクトになるのが良いですな。マット+αの道具で椅子が揃うというのがポイント高し。管理人の冬キャンプの定番アイテムとして活躍してくれそうである。

後に残った問題点としては、「これに高さの合うテーブルを探さないと…」という事。管理人の持っているテーブルだとちょっと背が高過ぎたりするのだ。これは今度自作してみようかと計画中である。

投稿者: dgr

モンベル(mont-bell) シートホルダー”に対して2件のコメント

    オーイシ

    (2009 年 12 月 2 日 - 5:54 PM)

    座椅子に合う高さのテーブルはライダーが一般的に使うコンパクトテーブルの一択かと思われますw

    dgr

    (2009 年 12 月 4 日 - 1:26 AM)

    ううむ、市販品となるとその一択しかないみたいですね。
    あ、でもVHSのテーブルがありましたっけ、ちょっと高いですが。
    意外とテーブルの選択肢は限られているのかな…

    やはりここは自作道を極めてみるしかないかなぁと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)