中華pad Android端末A81-ES購入



SmartQ5という、中華製のAndroid端末を持っている管理人ですが、今度はiPadぐらい、いやそれよりもう少し小さいぐらいの端末が欲しくなってきました。

色々と端末を調べてみた結果、A81-ESという中華系Android端末、いわゆる中華Padを購入してみたり。入手先はドキドキ堂から。

ここからは後で感想などを書いてみる。

注文して届いたのは白い箱に入ったA81-ES。箱の中には本体、ACアダプタ、シガーソケットアダプタ、ポーチケース以外は何もなしw
説明書も一切無いという上級者向け仕様。

・Androidマーケットには対応しているので、その点SmartQ5よりはソフトをインストールしやすいですね。
・給電ケーブルと本体との接触が悪く、ともすれば充電出来ていない状態になってしまう。
・画面はディザがあることがわかる。SmartQ5よりも質は低い感じですが、個人的にはあまり気になりません。
・機内モードがないので、省電力にするのが面倒。このあたりは調査が必要ですかね。
・意図せず再起動してしまう…特にスリープからの復帰時が危ない。ファームウェアをアップデートすれば治るのかな…
・5Vで充電できるので、USB給電ケーブルを自作すると便利に使えそう(充電時間はかかるけどね)

投稿者: dgr

中華pad Android端末A81-ES購入”に対して13件のコメント

    ぱんだずき

    (2011 年 6 月 5 日 - 4:24 PM)

    はじめまして
    (え~っと・・・偶然Blogをみつけたのでお名前やプロフィールがどこに書いてあるのか見つけられなかったのですが)
    レブルとキャンプツーリングのBlogerさん☆
    私もレブルに乗っています。

    この夏、退職するのを機に
    私も1、2ヶ月間レブルでテント張りながら日本を旅しようと考えております。
    2泊3日(ホテル使用)のソロ登山ツーリングなどは毎年行っているのですが、
    今回の旅は長期のため基本テント使用で旅しようと思っております。
    まだ何も準備は出来ていないのですが
    Blogerさんのキャリアや、携帯電話などの電源はどのようになさっておられますか??

    よかったら色々ご教授願いたいです。
    よろしくお願いいたします

    dgr

    (2011 年 6 月 5 日 - 11:18 PM)

    はじめまして。

    電源について:
    バッテリーから12V電源を引き出して使用しています。
    その先は12V→100Vインバータを使用して、携帯電話用のACアダプタを使用するか、12V→5Vのダウンコンバータを使用してUSB経由での充電を行う方法があると思います。
    12Vなどのキーワードでこのblogを検索してみると過去の試行錯誤の歴史が出てきますw
    現在は下で紹介しているものを使っていますね。
    http://rebelog.info/archives/1647

    キャリアについて:
    最近までサイドバッグ+後部座席上に防水バッグ、もしくは荷物をブルーシートにくるんでゴムひも止めというスタイルでしたが、サイドケースを付けてしまったので、今は防水バッグ+サイドケースという運用をしています。
    サイドバッグがあると収納力が段違いですので、これはおすすめしたいですね。

    よく見てみたら、確かに自己紹介のページが無かったですね…
    昔のblogから引越ししたさいに見落としていたようですw

    ぱんだずき

    (2011 年 6 月 9 日 - 7:00 PM)

    こんばんわ~
    dgrさん 早速のお返事ありがとうございます!
    やった~~!!!これなら防水面も大丈夫そうですね!!
    同じの購入します!ありがとうございます

    キャリア・・・やっぱりサイドバックですかぁ
    サイドバックは取り外しも簡単なんですか?
    つけてても人は乗れますか??
    こちらもお勧めがあれば、是非参考までに教えてほしいです

    あ、自己紹介
    引っ越す前の方には載ってるんですね♪
    今から拝見させていただきます

    dgr

    (2011 年 6 月 13 日 - 10:50 PM)

    通常販売されているツーリング用のサイドバッグはリアシートの上から被せて載せるので取り外しは可能です。アメリカン用で売られているサイドバッグにはシート下を通すタイプもあるようです。
    私は以前はツーリング用のものを使っていましたね。

    レブルだと、マフラーとサイドバッグとの間がどれぐらいになるかを気をつけておくべきでしょう。私も一度、バッグに穴を開けた事があるので…

    サイドバッグを取り付けていても後部座席に人は乗れますのでご安心を。

    ぱんだずき

    (2011 年 6 月 15 日 - 12:39 AM)

    dgrさん
    ありがとうございます!!

    ぱんだずき

    (2011 年 6 月 15 日 - 12:45 AM)

    あ、途中で送信してしまいました(汗)
    マフラーとサイドバッグの間の間隔・・・?
    長さがポイントということでしょうか。

    その場合はサイドバック自体の長さと固定用のベルトの垂直方向に垂れる長さが重要ということですかね?

    サイドバックをまだ触ったことがないのでよくわかりませんが・・・・
    固定するベルトは長さを調整できないものなのでしょうか?
    それは物によるのかな・・・・?

    明日仕事を休みにしたので確認してこようと思います
    またご助言があれば よろしくお願いいたします

    dgr

    (2011 年 6 月 16 日 - 11:58 PM)

    基本的にはベルトで長さを調整できますが、サイドバッグによっては調整の範囲を超えてしまってマフラーに接触という事も有り得ます。
    特にサイドバッグに何も入っていない空荷の状態で安心していたら、荷物を入れて、気づかず接触→バッグが溶けるorzという事もやらかした事があるので…
    安価なサイドバッグだと、化繊のものが殆どですから熱には気をつけた方が良いです。

    後は、リアウインカーがサイドバッグの邪魔になる、サイドバッグのリアタイヤへの巻き込み防止と言う事もありますね。
    私の場合は両者とも問題なし、としてそのままでしたが、人によっては気になるところかもしれませんね。

    ぱんだずき

    (2011 年 6 月 23 日 - 10:44 AM)

    dgrさん 毎度ありがとうございます!
    やっぱり実際に使われてる方はアドバイスが違いますね!
    うれしいです!
    そっかぁ 空で点検しても荷物入れたら変わっちゃうのか(汗)

    う~~ん、でも、化繊の物を避けて皮だと重いんですよね??
    もう少し考えます。
    ネットで買うと種類はたくさんあるけど、
    長さ的な事とか細部はやっぱり確認できなくなるから
    お店で購入するのが無難なのかな。。。。?

    dgr

    (2011 年 6 月 27 日 - 7:30 AM)

    そのままボルトオン的につけたい!となるならやはり実物を一度は確認しておきたいですね。
    とりあえず買ってみて後は自分で何とかする!ってのであればいきなりネット通販というのもアリです。

    サイドバッグ用のサポートを購入してサイドバッグ+トップケースという考え方もありますし、
    http://www.h6.dion.ne.jp/~nori-to/rebel/rebel_parts.html#bag

    逆にとりあえずトップケースのみという考え方もあります。
    http://www.naps-jp.com/php/y-003.php?ct1=04&ct2=0405&ct3=040505

    色々悩ましい所ではありますね。

    ぱんだずき

    (2011 年 6 月 29 日 - 8:51 PM)

    化粧品一式、1週間分の着替えと、料理用品は飲み物、インスタント系くらい
    テント、寝袋(再度購入予定)、タープ(まだ準備してない)、マット(購入予定)
    くらいの装備で寒くなるまで旅に出ようとしてるのですが
    トップケースだけで荷物は収まるでしょうか?
    サイドバックを付けるときはサポートが絶対必要なものですか??
    ボルトオンだといらないのでしょうか???

    うぅ。。。。色々わからないことだらけです・・・・

    そして、サイトのご紹介ありがとうございます!!
    こういうサイトも知らなかったので、色々勉強になります!!ありがとうございます

    dgr

    (2011 年 7 月 2 日 - 10:16 PM)

    返事が遅れました…すみません。
    料理を本格的にしない&今ぐらいの時期であれば、荷物はかなり減らせると思います。
    毎日移動するつもりであれば、タープを張るのもしんどくなってくるかも。
    私の場合ですと、東北一週間ツーリングぐらいであればタープは持っていきましたが最終幕営地以外は使わなかったかも。そんな昨年のGWの様子。
    http://rebelog.info/archives/1678
    バイクは違いますが、35Lぐらいの防水バッグに荷物積み込み、テントは濡れてもいいので外つけでOKと割り切る事も出来ます。

    ただ、化粧品一式と言うことで女性の方とお見受けしましたので、もう少し衣類の量を考えると40Lぐらいはいりますかねぇ。

    サイドバッグサポートは荷物の巻き込みが恐いと思うのであれば必要です。安心代だと思います。
    私は割り切ってしまったので使いませんでしたがw

    ぱんだずき

    (2011 年 7 月 3 日 - 11:20 PM)

    そうなんですね!
    タープもサポートも絶対必要って品ではないのか!
    というか、すごい軽装ですね!
    いや~このくらい軽装で行ってしまいたいな~

    そっか。私自己紹介しませんでしたね(汗)ごめんなさい
    1982年生まれ最後の20代を楽しむ♀です~
    広島育ち、大阪在住 10年ちょいってとこです。
    南や西は、結構今まで旅してるのですが(主に車)
    今回は、6年勤めた会社を辞めて(明日最終出勤日ですv)
    実家・広島へ帰る前に人生の長期休暇にバイク&テントで一人旅することに決めまして・・・・
    レブルに乗っているので、このHPを発見した次第です。

    いよいよ10日に出発することが決まりました。
    10日はdgrさんのおられる?愛知・有松で 友達とすっぽん食べてから
    北への出発となります~
    行きは、日本海側、北海道ぐるんとしてから
    帰りは、太平洋側を通ろうと思っています。

    dgr

    (2011 年 7 月 11 日 - 8:36 PM)

    出発に間に合いませんでしたが、よい旅を〜

    長期休暇、私も欲しいです…
    (と思っている管理人はそろそろ40が目に見えて来ました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)