小川キャンパル ステイシーST



小川キャンパルのステイシー2がモデルチェンジをしてステイシーSTとなっていたようだ。(気付かなかった…)

詳しいところは後で調べてみよう。

投稿者: dgr

小川キャンパル ステイシーST”に対して2件のコメント

    かぎま

    (2011 年 9 月 9 日 - 9:35 AM)

    PVCのインナーボトムと前室部分のメッシュをオミットして軽量化とコストダウンを図った廉価版です。フライのメッシュは雨の後はなかなか乾かないと不評だったらしい。アーデイン2同様のボトムPVCコートは耐水性高くてよかったので(重いけど)ちょっと残念。
    あとは未確認だけど、フライだけで設営可能(インナーを先に撤収できる)な部分の説明書きがなくなっているのでもしかするとフライ用のナイロン設営ベルトも省略されたかもしれません。
    それにインナーはミルフォード23と共通と思われる、出入り口のない短辺部分のメッシュが省略されたタイプに変更された模様。併せてフライのサイドベンチレータも撤去。
    いろいろと簡略化されたがあんまり値段に反映されてない、ちょっと残念な後継モデルですね。
    ‥‥といいつつ「安くなったら」買ってもいいかな。

    dgr

    (2011 年 9 月 10 日 - 12:11 AM)

    情報ありがとうございます!
    廉価版だけど値段的にはあまり廉価になっていないという…
    最近の小川キャンパルはピピっとくるものが無いですね〜。
    値段勝負だと後が続かなくなりそうで、ちょっと心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)