MSR ALPINEフォールディングスプーン



今日はまたもや昨年末購入したMSR ALPINEフォールディングスプーンについて書いてみる。

まず、キャンプツーリングを始めた頃ぐらいから使っていたsnowpeak製のレードル(オタマ)が壊れてしまった。クッカーコンボについていたこのレードルを愛用していたのだが…
形的には下のようなもの。

ついでに、どこぞのコンビニでチャーハンを購入した際のおまけについていたプラスチックレンゲ。こいつも経年変化でパキパキに割れてしまった。
両者とも使う時には使うものなので、無くなってしまうとちょっと不便。代替となる道具を探すことに。

そのうちに、「考えてみればレードルとレンゲは一つに纏めてしまえるのでは?」と考えるようになった。レードルとレンゲを兼ねそうなものを探した結果、たどり着いたのがMSR ALPINEフォールディングスプーンだったと言う訳。
早速実戦に投入してみたいところ。

いやいや、これでキャンプの際に増えがちな荷物を一つ減らす事が出来てほっとしていたり。知らない間に持っていく荷物が増えてしまって何ともはや。

類似記事

2 comments for “MSR ALPINEフォールディングスプーン

  1. かぎま
    2012 年 4 月 18 日 at 10:04 AM

    おたまには毎回悩むんですよね。携帯性重視すると使い難いし→手持ちのフォールディングおたまは取手が勝手に引っ込んで鍋によく落ちるので。おかげで100均いくといつもお玉を物色してるんだけどなかなか手頃なのがない。しかしレンゲで代用するのはいいかも。丁度ダイソーで買って来た所だし、スプーンにもなるしで今度持って行って試してみよう。

  2. dgr
    2012 年 4 月 20 日 at 6:43 AM

    私のオタマは丁度皿の部分が使用時に畳んでしまう状態というのになりました。汁物をすくう目的であれば問題ないですが、炒め物などで少し力を加えようとすると少し不具合がありましたね。
    レンゲはそのまま食べる時にも使えるのでオタマの代用としてもおすすめです。

    今度購入したMSRALPINEスプーンだと構造上、そういった使用時に畳んでしまう事はないので期待大です。しかも計量スプーンとなっているので、これを利用できるかなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。