[レブル]Creative ZenTouch2をレブルに装着してみる(QBA37)


せっかく購入したCreative ZenTouch2を使わねば損でしょう、という気持ちでさらに追加投資w
元々はiPhone用などを狙っていると思われるBeat-Sonic(ビートソニック)製のスマートフォン用ホルダーを購入してみた。

上記のものと、ハンドルマウント用のこれ。

上記二つを購入し、レブルのハンドルに装着してみた。

FlickrDroid Upload

装着自体は問題ないが、スピードメーターが見にくくなってしまうな…
後、ニュートラルランプとハイビームランプがトップブリッジ上にあるため、これまた見れなくなっているのもどうしようか悩むところ。

この際だから、スピードメーター移設なども考えた方が良いかもしれない。

投稿者: dgr

[レブル]Creative ZenTouch2をレブルに装着してみる(QBA37)”に対して2件のコメント

    乙尺400海苔

    (2012 年 5 月 17 日 - 12:57 AM)

    自分は今、メインの携帯がREGZA Phoneなので、ナビとして活用するため、
    ミノウラの2000円くらいのホルダーで固定していますが、幸いにしてメーター類に
    影響はありません。

    ただ、GPS情報をベースにほぼリアルタイムで速度を測れるようなアプリがあると
    いいなぁと思っています。

    ちなみにインジケーターはスカチューン用のシンプルな社外品があったと思うので
    配線を分岐すれば何とかなりそうかと・・。

    dgr

    (2012 年 5 月 18 日 - 7:42 PM)

    ミノウラのやつもカウル付きのバイクであれば良さげですね。
    (カウル無しだと雨の時心配)
    でも最近のスマートフォンだと防水仕様のも多いので、そういう点では安心なのでしょうねぇ。

    >GPS情報をベースにほぼリアルタイムで速度を測れるようなアプリ
    Oruxmapsが使えるかもしれません。これについてはネタを書いてみようかと思っていた所でした。

    インジゲーターも何とかしたい所です。
    実はスピードメーターも交換しようかと思っているので、これを気にプチカスタムしてみようかと。
    情報ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)