チェーンメンテナンス用にペンタイプオイラーを購入


このblogを読んでいる方は、Myバイクのチェーンメンテナンスに普段どんなルブ、オイルを使っているだろうか?

管理人ははるか昔、そう前世紀ではチェーンメンテナンスにドライタイプのチェーンルブを使っていた。

こんなタイプのやつとか、後はWAKO’Sにもあったかかな?
ただ、最近はエンジンオイルやチェーンソーオイルを使用したオイルメンテナンスを専らしていたりする。
エンジンオイル、チェーンソーオイルを使ったチェーンメンテナンスだと、ドライタイプのチェーンルブでは必要だったチェーンのクリーニング→チェーンルブ塗布という工程ではなく、オイル塗布だけで済むのでとても手軽だ。
ただ、ドライタイプのチェーンルブとは違って、こまめにチェーンメンテナンスをしなくてはいけなくなるのだが…

ガレージには上記のオイラーにチェーンソーオイルを入れて、日頃メンテナンスをしている。
ただ、このタイプは気密性が無いので持ち運ぶ用途には適していない。ここで何故持ち運びたい、という欲求があるのか?それは、ツーリング先でもたまにチェーンメンテナンスをしたくなるときがあるからだw

特にやることのない連泊の中日とかに特にチェーンメンテナンスがやりたくなるんだよね…
今までだとスプレータイプのウェットチェーンルブを持ち歩いていたのだが、ツーリング用のために小さいサイズ、大体180mlぐらいのものの入手性はそれ程良くない。後値段は割高になるのもマイナス。

そんな中、最近ハマっているストレート工具のサイトで面白そうなものを発見した。ペンタイプのオイラーというものだ。

値段は少しするが、ペンタイプであれば携帯性も良いし使えるアイテムでは?と思っている。
本来は精密機械にオイルを注ぐものなので、もっと粘度の低いミシン油などが適しているのだろうが、チェーンソーオイルでも出来ないか試してみよう。

投稿者: dgr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)