ガレージの壁に棚をつける


GEDC0208.JPG

お盆の前ぐらいだろうか、不要になっていた棚をガレージの壁に打ちつけてみた。棚は昔、小物を収納するために親が使っていたもので、引越しの際に取り外したものだ。ずっとガレージの奥に眠っていたのだが、そのまま置いておいてもただの邪魔な存在でしかないために、ここで本来の役目を果たしてもらおうと思ったのだ。

今では書籍やらカメラやらを収納する棚となっている。本当は雑誌とかも収納したいのだがサイズが合わなくて…
写真真ん中のスペースをわざと開けているので、そこに適当な板を打ちつけて雑誌スペースとするかな。

類似記事

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。