[レブル]キャリアを付けて搭載性を向上させてみた


GEDC0340.JPG

前回のエントリ、搭載性向上のためにキャリア導入を試みてみるにてベンチュラ(Ventura)の中古キャリアを購入したところまでを書いてみた。
昨日、時間が取れたので早速このベンチュラのキャリアを管理人レブルに取り付けてみた結果が上記の写真となる。

さすがに、純正バックレストとは相容れないためバックレストはお役御免となっている。まあ二人乗りをする事もあまりないだろうから問題ないかな。
そしてベースとなるL字ブラケットとグラブバーを装着。L字ブラケットは車種専用だけあって取り付けも簡単。添付されていたボルトはユニクロ製のそれであまり雰囲気が無かったので純正のボルトをそのまま流用したが、それでも問題はない。

GEDC0341.JPG

真後ろから見たイメージ。荷物を載せない場合はこのグラブバーを付けておけば良い。

GEDC0338.JPG

そして、スポーツラックに換装してみた。思っていたよりもスポーツラックには荷物が乗りそう。これならパックフレームも必要ないかも、と思わせる。

GEDC0337.JPG

真横から見ると、L字ブラケットと言われている理由がよく判る。この垂直に立ったフレームワークが気に入る、気にならないのであれば購入の障壁は一つ消えるかと。

GEDC0339.JPG

換装前のバックレストとの位置関係がよく判るように、バックレストが取り付けられていた位置に置いてみた。10cm弱ぐらい後ろにフレームが移動したため、荷物満載に載せた場合でもライダーが荷物に押されてシートの前に追いやられる事も少なくなりそうだ。
更にスポーツラックがあるため、こちらにも荷物を安心して載せられることが出来ると予想している。次のキャンプツーリングにて真価が出るのが楽しみだ。

とここで、ベンチュラのキャリアについて色々と動いているが、肝心のマグナの方はと言うと何も進んでいなかったりする。ベンチュラのキャリアが付きそうだと思っていたが、どうやら年式が違うので付かない可能性の方が大きいようだ。
マグナ関連のパーツ情報については海外の方が充実している印象を受けるので、そちらを中心に情報を集めてみたい。

投稿者: dgr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)