Coleman(コールマン) ミニキャプテンチェア


Coleman(コールマン) ミニキャプテンチェア
秋口に行ったキャンプの際、駒ヶ根のカインズにて購入したミニキャプテンチェアがなかなか具合が宜しくて、いつかここで紹介してみようかと思っていた。
管理人が持っているのはBundokというマイナーなブランドのもので、調べてみるとヒマラヤ系列で販売しているらしい。
naturumで検索してみると…何とコールマンから全く同じ形のものが出ているではないか!と言う事で早速紹介してみる。


このミニキャプテンチェアの特徴をさくっと書いてみると

・アルミ製なので、図体の割りに軽い(ポイント高し)
・一応キャプテンチェアなのでチェア系では座り心地は良い方
・折り畳みに手間がかからない

と満足の行く物となっている。反面、

・背もたれは飾りと思った方がいい。
 (場合によっては椅子ごと後ろにひっくり返るかも)
・がっちりした体型の人は座れない
 (肘掛の間に体が入らない)
・パッキングに工夫が必要かも

となかなか人を選ぶアイテムである事は間違いない。
でもまあ、2000円以下というコストパフォーマンスを考えれば管理人的には十分使える品かと思っていたり。
REBELでキャンプに行くときは必携のアイテムとなっている。

投稿者: dgr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)