Columbia(コロンビア) ロードハンターミニ


Columbia(コロンビア) ロードハンターミニ
Columbia(コロンビア) ロードハンターミニ
管理人の秋〜春にかけてのキャンプツーリングでは長靴が大活躍。雨に降られる事を考えると最初から長靴を履いておけばそんな心配はいらないんじゃね?という発想からこうなっている訳である。

それはともかくとして、問題は春〜秋、特に夏の間はどうするのか?というのをあまり考慮に入れていなかったり。
レインブーツカバーという案もあるんだけど、以前ブーツカバーが原因で立ちゴケしそうになった経験があるのでどうにも食指が伸びないのである。


そんな訳で次に狙っているのが折り畳み可能な長靴、いわゆるパッカブルレインブーツという奴なのだが、どこも売り切れ状態なので入手は困難を究めている様子なのである。
最近見付けたのが今回のショート丈のレインブーツなのだが、
・晴れている間は普通の靴を履く
・雨が降ってきたらおもむろにレインブーツに履き代える
という事を考えてみた。問題はレインブーツ分の荷物が多くなってしまう所なのだが…
何か他に良いアイデアは無いものかねぇ…

投稿者: dgr

Columbia(コロンビア) ロードハンターミニ”に対して3件のコメント

    石玉

    (2008 年 6 月 18 日 - 2:18 AM)

    履き替えた後の普通の靴の方がかさばりますよね。
    普通に防水トレッキングシューズじゃ駄目ですか。

    dgr

    (2008 年 6 月 19 日 - 11:34 PM)

    シューズ関連だとどう頑張っても濡れてしまうという懸念が拭い切れないのですw
    おそらく純粋にトレッキングに使うのであれば用を為すとおもうのですが、バイクのように高速で移動している場合だと前部のベロ部分からやられてしまうのではないかなぁ…と。

    今考えているのは、パッカブル長靴の代わりになる農作業用の折り畳み長靴なんてどうよ?
    といった感じでしょうか。

    もちろん防水トレッキングシューズでいいものがあればそれを試してみたいですねぇ。

    REBELog -レブルとキャンプツーリング

    (2008 年 6 月 24 日 - 4:50 PM)

    折り畳み長靴について考える

    先日の記事のコメント欄にも少し書いていたのだが、以前から(より正確には今年のGWから)折り畳み式の長靴、という存在があるというのを知ってしまって、色々調べているところなのである。このジャンルではコロンビアのラディパッカブルというのがWeb上ではよく見かけるのだが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)