冬に向けての防寒装備が(やっと決まった)


今年の冬は去年よりも寒いのかどうかはよく分からないが…年々寒さに対して敏感になっているような気がしないでもない(やはり年には勝てないか…w)
昨年までの格好を今年もするというのも面白味に欠けるので、今年はちょっと路線を変更してみた。決してバイク用品店でジャケットが安かったので衝動買いしてしまった、という訳では無いぞw

アンダーウェアから一番上のジャケットまで書いてみよう。

1. まずはアンダーウェア。これは上下フェニックスのタイツで固めておく。真冬でもツーリングしたいので厚手のものを選んでみたが、化繊の物ならどれでもOKではないかな。管理人的に綿入りは乾きにくいのと着用時にひんやり寒さを覚える事から絶対避ける。

2. 次にミドラー。昨年まではユニクロのマイクロフリース(タートルネック)を愛用していたが、今年は同じくユニクロのバルキーフリースを選択してみた。いつもならサイズはMを選択する所だけど、ぴったり着たいので敢えてSサイズを選択。これで内部の余計な空間をシャットアウト。
下はいつものゴアウィンドストッパー。最近とみにヘタっているので来シーズンは買い替えになりそう。

3. 上はジャケットの一枚下にダウンベスト導入。各メーカーから出ているけど、一番安かったCaravanのダウンベストを購入して使っている。Mサイズだけどちょっと大きめかも知れないなぁ。
下はいつものフェールラーベンのG1000パンツ。丈夫&化繊入りなので乾くのが早いのが利点。難点は丈が短いのがどうも…。ここは改善の余地ありですな。

BATES:ベイツ/フェイクレザー&ナイロンジャケット4. ジャケットはBATESのジャケットが半額だったので、つい買ってみたり。
さすがに定価で2万円以上するものは防寒も良く考えられている。袖と裾が全てリブ編みになっているので、ジャケット内部に風が入り込んで来る事もない。デザインは好みではないが、性能はいい。
万が一コケても金額的損失はそれほど大きくないのが嬉しかったりw
下は、寒ければフィールドラカンのパンツを使用。もう少しシルエットが細いといいんだけどな〜。

これで最近は走っているが、住んでいる地方が地方だけに気温が6〜7℃ぐらいまでしか下がらない。性能を発揮させるためにも来月はキャンプに行こうかと思うのであった…(って本末転倒か?)

投稿者: dgr

冬に向けての防寒装備が(やっと決まった)”に対して2件のコメント

    オーイシ

    (2008 年 12 月 23 日 - 1:04 AM)

    バイクで行けるところ、となると気温が0℃を下回るところは行くのに勇気(というか無謀)が必要になってきますから良いものを買ってもなかなか本領を発揮できるところは少ないですな~
    ゴアのウィンドストッパーは値段が張るだけにここぞという時しか使わないのですが、かえってもったいない気がしてきましたw

    dgr

    (2008 年 12 月 24 日 - 7:30 PM)

    そうですねぇ。私もBarbourのジャケットを愛用していますが、これは転ぶと金額的損失が大きいものなので、今回の措置になったわけですw

    ゴアウィンドストッパーは見てくれを気にしないのであれば、作業着メーカーのものが安いですね。大体バイク用品店で売られているウィンドストッパー(上)の値段で上下セットが揃います。
    私の場合ですと、上はジャケットでかなり防寒装備を固めたのですが、下はやはりウィンドストッパーが欲しいような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)