ダンロップ(DUNLOP) ツーリングテント R-125

ダンロップ(DUNLOP) ツーリングテント・R125ダンロップ(DUNLOP) ツーリングテント R-125
某スレッドの情報からダンロップからも新作が出ている事に気づいたり。
前モデルのR-134から微妙に型番が変更になっているが、それ以上に変わったのがフライシートの形状。前モデルR-134のちょっとしたタープにもなるフライシートから、上位モデルのR-225,R-325と同じ形式のフライシートに変更になっている。個人的には前モデルのフライの方が使い道が広がって好きだったんだけど…

ただ、前室用のポールは別途購入しなきゃいけないし、購入したらしたで荷物の嵩、重さが増えて手軽さが無くなってしまうという考え方もあるのかもしれない。
紹介ダンロップ(DUNLOP) ツーリングテント R-125の続きを読む

OGAWA CAMPAL(小川キャンパル) Fressa1(フレッサ1)

OGAWA CAMPAL(小川キャンパル) Fressa1(フレッサ1) 小川テントから何時の間にやらコンパクトなテントが出ていた事に今更気づいたり。 幕体1.4kg、ポール0.4kgの計1.8kgで、これに付属品を付けると結局2kg前後と言った所だろうか。なかなか魅力的な軽さである。HCS(ダンロップ)のR-134と同じ様なテントのように思えるが、じっくり見ると色々違う点があるようだ。 てっきりツインポール構成だと思っていたが、写真で […]

ロゴス(LOGOS) ビッグキャノピーCTドーム-Z

ロゴス(LOGOS) ビッグキャノピーCTドーム-Z 春は各アウトドアメーカーから新モデルが出ていいねぇ… と言う訳で、ロゴスからもこういったテントが出ているみたい。管理人の持っているヨーレイカタオスタイプの前室広め・二人用の滞在型ツーリングテントである。値段も1万円半ばと手頃である。 写真を見る限り、前室後室どちらからも出入りが可能で、風通しもバッチリ。これは久々に当たりか?と思いきや… 重量が6kgを越えると […]

ユニフレーム(UNIFLAME) カイト

ユニフレーム(UNIFLAME) カイトユニフレーム(UNIFLAME) カイト
先日、ユニフレームの廃盤情報についてここに書いて見たのだが、その中でカイトというテントが含まれていたのは既報の通り。
新製品の割には定番になれず、今回残念ながら廃盤となってしまった訳だが、スペックを見る限りでは悪くないと思えるんだよねぇ。天井高さは130cmと他社のモデルよりも20cmは高く作ってある(ステイシーですら110cmだし…)。横幅も160cmとなっていて、台形の短辺側が200cmとなっているのを割り引いたとしても一人で使う分には十分余裕があるしね。
紹介ユニフレーム(UNIFLAME) カイトの続きを読む

BUNDOK(バンドック) ミニスクエアタープ UV

BUNDOK(バンドック) ミニスクエアタープ UV 割安で買えるタープを探してみて、コイツはどうかな?ってのをまた見つけ出してみた。 ナチュラムのちょこっとタープというのも割安ではあるのだが、こちらはポール、ペグ付きで2800円(2.13現在)とシーズンであればそこらのホームセンターで売っているかのような値段付けだ。まあポールが2mということでソロ用に使うには少し高いかもしれないが、一方をテントに被せるようにして使うなど工夫次第で面白 […]

GoLite Shangri-La 6+ Shelter

B001AZLN78GoLite Shangri-La 6+ Shelter
そう言えば新しく入手したタープについて何も書いていなかったな…
冬のボーナスが出た頃かその前からだったかもしれないが、良い具合に円高基調になっており、そろそろ個人輸入でもしようかなと思っていた。そんな時にオーイシ氏より共同で個人輸入やらないか?というウホっなお誘いがあったのだ。
紹介GoLite Shangri-La 6+ Shelterの続きを読む

アライテント DOMADOME Light(ドマドームライト1)

アライテント DOMA DOME Light 1(ドマドームライト 1)アライテント DOMADOME Light(ドマドームライト1)
少し前に話題になったテントについて何も書いていなかったので今更ながらの感があるけども上げてみようかと。
アライテントの新しいラインナップでドマドームと言うらしい。ドマとは「土間」の事であり、前室の一部のみ地面が見えて、他の部分はグランドシートに覆われている。
紹介アライテント DOMADOME Light(ドマドームライト1)の続きを読む

EUREKA(ヨーレイカ) ニュータオス2 再び

EUREKA(ヨーレイカ) ニュータオス2 数日前に紹介した際はロッジが最安値だった筈なのだが… タレコミ連絡を受けて確認すると、今度はnaturumの方が更に安くなってますな(現時点で14800円)。 コールマンのツーリングテントST、ダンロップのR-134とほぼ同じ価格帯にソロキャンパーに取ってはフルスペックのテントがあるのはある意味異常事態でしょうな。在庫投げ売りなんでしょうかね。

BUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴンタープUV

ミニヘキサゴンタープUV
BUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴンタープ UVBUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴンタープUV
滞在型のキャンプツーリングとしてお薦めしているのが、小川テントのステイシー・ヨーレイカのニュータオス・コールマンのファッドX3などであるけども、そこは視点を変えてみると…テントはそこそこの大きさで、別にタープを用意するという選択肢も見えて来たりする。
テント内部に荷物はそれほど置けないが、カラスやら野生動物からの襲撃に対して工夫をすればコチラの選択肢の方も安上がりな解決策となる。
紹介BUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴンタープUVの続きを読む

EUREKA(ヨーレイカ) ニュータオス2

Eureka! Tent ヨーレイカテント ニュータオス 2 2〜3人用
EUREKA(ヨーレイカ) ニュータオス 2EUREKA(ヨーレイカ) ニュータオス2
アメリカンサイズな2人用テント。管理人はこれの前モデルを所有しているが、滞在型のキャンプではその威力を発揮してくれる。
(最近は時間がなかなか取れなくて滞在型キャンプも難しくなって来たんだけどねorz)
紹介EUREKA(ヨーレイカ) ニュータオス2の続きを読む