モンベル ツーリングレインスーツ

モンベル ツーリングレインスーツ
今回の信州の旅、雨に降られたのは最終日の浜名湖近辺まで戻ってきた時ぐらいだったのだが、その時に役に立ったのがモンベルのレインスーツであった。
昨日、諏訪のモンベルショップに立ち寄った際に衝動買いしてしまった訳なのだが、買って置いて良かったのは言うまでも無いw

紹介モンベル ツーリングレインスーツの続きを読む

ザ・ノースフェイス RAINTEX 2005年モデル

ザ・ノースフェイス RAINTEX(レインテックス)2005年モデル
ノースフェイスのRAINTEXはコンスタントに人気のある品ですね。
やはりゴアテックスの信頼性とブランドがうまく組み合わさったバランスのいい所が魅力的。これでもう少し安くなればもっと嬉しいんだけど、その前に売り切れちゃうんだよねぇw

紹介ザ・ノースフェイス RAINTEX 2005年モデルの続きを読む

コロンビア カスケードロックレインスーツ

コロンビア カスケードロックレインスーツ
こちらはコロンビアの防水透湿素材のレインスーツ。ゴアテックスは揺るぎない地位を獲得しているけど、こういった各社独自の素材はどういった評価か気になるところかな。

レインウェアはアウターとして着ていればいざと言うときの防寒対策になるので、管理人なんかも実際秋冬のキャンプなんかで、どうしても寒いときは雨が降っていなくてもレインウェアを着ちゃったりするんだよね。

紹介コロンビア カスケードロックレインスーツの続きを読む

モンベル スーパーハイドロブリーズレインウェア M’S

モンベル スーパーハイドロブリーズレインウェア M’S
モンベルの防水透湿素材から作られている男性用レインウェア。
バイクで雨の中を走ると言う状況を考えると、耐水圧は高い方がいいんじゃないかなぁ、と個人的には思っていて、そんな中で耐水圧20,000mmというのはかなり優秀な数字なんじゃないかな。あとは透湿性がどれくらいあるかが興味のあるところ。

紹介モンベル スーパーハイドロブリーズレインウェア M’Sの続きを読む

モンベル スーパーハイドロブリーズレインウェア W’S

モンベル スーパーハイドロブリーズレインウェア W’S
モンベルの防水透湿素材から作られている女性用レインウェア。
耐水圧20,000mmというのが「ウリ」になっています。20,000mmといえば普通のレインウェアよりも遥かに良いスコアを叩き出しているような…

紹介モンベル スーパーハイドロブリーズレインウェア W’Sの続きを読む

ノースフェイス RAINFUN

ノースフェイス RAINFUN
防水透湿素材を使用した1万円台前半のレインスーツ。さすがにこの値段ではGORETEXじゃないけどね。
ジャケットとボトムスを合わせても490g(平均重量)しかないのが大きな特徴。この軽さならどこに置いておいても邪魔にならないね。

紹介ノースフェイス RAINFUNの続きを読む