ガレージの屋根延長計画

V45マグナはガレージに入れられないため、バイクカバーを付けて青空駐車としていたのだけども、土地柄のせいか強い日射と塩分を含んだ空気でバイクカバー生地の痛みが早いの何のって。 とは言ってもガレージはレブルとイーハトーブで満タンなのは上にも書いた通り。ガレージの横に屋根を延長して雨避けを考えることにしました。

ガレージの扉にラッチをつける

ガレージの扉は内側から小さいカンヌキを使っていて、左右の扉を止めている。普段は全然問題ないのだが、風が強い日などはガレージの外で強い風が吹く→負圧でガレージの扉が外側に開こうとする→カンヌキで止まっているので再び閉じる、というのを繰り返し誠に五月蝿い事この上ない。 色々と対策は講じてみたのだが… 磁石の力で扉を止める よく戸棚で磁石のラッチで扉を止めているのがあるので、それを利用してみた →結果、戸棚で使うような磁石では勿論 […]

ガレージの壁を塗り替え2

前回と言っても一年以上前になるが、ガレージの壁を塗り替えた。 塗り替え前 塗り替え後 今度はオーク色の部分が剥げてきたのでそちらを塗り替えることにした。オーク色をまた塗りなおしてもいいのだが、暗めの色にすると夏場の室内気温が上昇してしまうので出来るだけ軽い色に変更してみたい。 そしてコジャレた感じになればいいんじゃない? そんな訳でカインズモールで悩むこと数時間、新しい色を選定してみた。 今度はフレンチブルー 塗り替えた直後は「やっちま […]

ガレージの壁に棚をつける

お盆の前ぐらいだろうか、不要になっていた棚をガレージの壁に打ちつけてみた。棚は昔、小物を収納するために親が使っていたもので、引越しの際に取り外したものだ。ずっとガレージの奥に眠っていたのだが、そのまま置いておいてもただの邪魔な存在でしかないために、ここで本来の役目を果たしてもらおうと思ったのだ。 今では書籍やらカメラやらを収納する棚となっている。本当は雑誌とかも収納したいのだがサイズが合わなくて… 写真真ん中のスペースをわざ […]

ガレージの壁を塗り替え

盆休み中、どこにも出かけずにバイク周りの環境整備をしてみた。 とりあえず、最近のガレージはどうよ?という声も聞いていたので、まずはそのあたりから成果をあげてみようかと。 これが塗り替え前のガレージ。下側のライトオーク色に塗った箇所が紫外線の影響で塗装が剥げかけとなっており、雨が降った後は壁が写真のように黒ずんでしまってみすぼらしくなってしまった。 どうやら浜松は夏場の日光が強いらしいw なので今回はペンキで塗装をしてみた。 油性ペンキ、 […]