焚き火用のノコギリについての新調計画2

長らく焚き火用の薪切りノコギリとしてARSのP-18を使用していたのだが、そろそろ新調を考えている。 ここ数年のキャンプで集まった皆で薪を拾い、ノコギリや斧で薪づくり、そして焚き火、という事もよく行うようになっており、そうするとその場でノコギリについての情報交換、というのも自然と行われるようになる。場合によっては試し曳きという事もやってみたりする。 ほんの10数分程度の試し曳きでも、自分の持っている道具とはまた違った感触が面白い。 最近 […]

焚き火用のノコギリについての新調計画

焚き火の薪作りをする際、ノコギリはいつもARSのP-18を使用していた。ここ数年、キャンプ仲間とキャンプを一緒にする機会があったのだが、その中でSilkyのビッグボーイをよく試し切りさせて貰った。 管理人のP-18の刃長は180mm、それに対してビッグボーイの刃長は360mm。刃長が長い方がノコギリを引く際のストロークが長くなり、同じ径の木を切るのであればより引く回数が減るので、疲れにくくなる。 そして2倍もの刃長が違いがあるため、すご […]

ロゴス(LOGOS) 焚火ピラミッドグリルEVO M

ロゴス(LOGOS) ピラミッドグリル EVO-M 81064103 posted with カエレバ ロゴス(LOGOS) 2012-03-16 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング Yahooオークション 7net 価格.com バイクのメンテナンスについてはまだもう少し書くことがあるけども、ここらでアウトドア寄りの話でも。 ロゴス(LOGOS)から出ているピラミッドグリルがいつの間にかモデルチェンジをしていたようで「焚火 […]